買取事業


買取種別・条件

土地、戸建、マンション、投資用、心理的瑕疵
私道持分が無い、境界確定が困難、狭小、市街化調整区域、築年数が古い、経年劣化が著しい、エレベーター無し、入居率低下、家賃滞納者が居住中、事件、事故があった物件など検討可能

擁壁

既存の擁壁が「玉石積み」、「間知ブロック」、「2段擁壁」でも弊社にて既存擁壁を解体して新たに擁壁を施工するため既存擁壁や高低差があっても検討可能

ハザード(災害)

ハザードマップにて「土砂災害警戒区域」、「土砂災害特別警戒区域」、「浸水想定区域」に指定されていても検討可能


買取実績


自社物件